移住

2024年、住みたい街ランキング堂々の8位!鎌倉市は本当に住みやすいのか?

物件・住宅サイトSUUMOが2023年に発表した、
首都圏 住みたい街ランキング2023』。
(ランキング詳細はこちら

1位は横浜、2位は吉祥寺、3位は大宮でした。
そんな中、首都圏有数の観光地を誇る、
神奈川県鎌倉市が堂々の8位にランクイン!

鎌倉といえば長谷寺に鶴岡八幡宮、
江ノ島や由比ヶ浜といった観光スポットが多数あり、
多くの観光客で賑わう街です。

住むというよりは観光に行くイメージがある、
鎌倉がなぜ、今住みたい街として人気なのか?

果たして本当に住みやすいのか?

今回は鎌倉が住みたい街として人気の理由、
そして本当に住みやすのかを検証します。

1位の横浜をめった斬りした記事はこちら
アパマンショップの賃貸情報

結論・鎌倉は住みにくい

8位に選ばれた鎌倉市ですが、、
本当に住みやすいのか?

個人的には住みにくいと思います。

なぜか。

それは観光都市だからです。

一つずつ説明していきます。

鎌倉が住みにくい理由3選

慢性的な交通渋滞

鎌倉市は全国的に見ても有数の観光都市です。
それ故に土日問わずたくさんの観光客が来るため、
慢性的な交通渋滞が起こっています。

特に混むのが国道134号
横須賀から大磯までの海岸線を結ぶ、
神奈川県屈指のドライブスポットです。
沿線にはSLAM DANKでも有名な、
鎌倉高校前駅や江ノ島などがあります。

また鎌倉駅前や鶴岡八幡宮を通る、
県道21号(通称:鎌倉街道)も大混雑します。

日常生活を送る上で慢性的な交通渋滞は、
ストレス以外の何者でもありません。

働き口が限られる

鎌倉市は第3次産業が最も盛んです。
第3次産業は主にサービス業であり、
鎌倉の産業は観光に依存していると言えます。

逆に工場やオフィスといった働き口は少なく、
横浜や都内へ出ている人も多くいます。

またスーパーも24時間営業しているのは、
大船にある西友だけなので、
仕事終わりにスーパーに気軽に寄るのも難しいです。

今の仕事を辞めて鎌倉に住む、
と言う選択は取りづらいかもしれません。

しかも鉄道では都心・横浜方面へはJRでしか行けません。
新型コロナウィルスの影響もあり終電が早まり、
大船は23:57、鎌倉は23:42が最終となります。
江ノ電や湘南モノレールはもっと終電が早いので、
そこから家まで帰るのは大変です。

坂道が多い

鎌倉は坂道も多いです。
湘南モノレールに乗ると、
その高低差に驚きます。

神奈川県全体として、
坂の上に家があることはよくありますが、
鎌倉も例外ではありません。

坂道が多いと言うことは、
それだけ移動が面倒くさいと言うこと。

しかも鎌倉は狭い道も多く
歩くだけでなく車移動も面倒です。

ただでさえ道が混むと言うのに、
さらに狭いのでストレスは倍増です。

鎌倉に住むメリット

では今度は鎌倉に住むメリットをご紹介!
序盤で批判しまくりましたが、
大前提として、鎌倉はとても良い街です。

個性的なお店が多い

さすがは湘南を代表する都市。
小町通りや七里ヶ浜などには個性的かつ、
なかなか他県では無いお店があります。

世界一の朝食で一斉を風靡した、
billsも七里ヶ浜にあります。

江ノ電周辺にもオシャレで、
素材にこだわったお店が多数あるので、
ランチには困らないでしょう。

マリンスポーツが楽しめる

マリンスポーツが楽しめるのも鎌倉のいいところ。
七里ヶ浜や由比ヶ浜などはサーフィンや、
セーリングといったマリンスポーツができます。

関東随一のサーフポイントである、
鎌倉の海には毎年多くのサーファーが来ます。

日常的にマリンスポーツを楽しむ方には、
この上ないメリットでしょう。

市民の民度が比較的高い

鎌倉は神奈川県でも犯罪率が少ない自治体です。
犯罪率は57自治体中50位で、
神奈川県の市で最も犯罪数が少ないのです。
(引用元:スマイティ
子供がいる家庭にとってはありがたいです。

夜開いている店が少ない、
と言うのも一つの理由かもしれませんが、
犯罪が少ないことはとても良いことです。

また鎌倉市は全体的に地価が高いです。
地価平均は25万3910円/m2で県内3位、
坪単価も83万9372円/坪で県内3位です。

東京からも横浜からもそこそこ離れているのに、
この平均地価は鎌倉ブランドだからでしょう。

鎌倉で住むならこのエリア

大船駅周辺

ここまで鎌倉は住みにくいと。
そう話を進めてきましたが、
筆者が住むならココ!と言う場所を紹介します。

それは、、

大船駅周辺です。

大船駅は湘南への入り口として機能しており、
非常に利便性の高いターミナル駅です。

大船駅から乗れる鉄道路線
・東海道線(東京・小田原方面)
・横須賀線(東京・横須賀方面)
・京浜東北線(東京・大宮方面)
・湘南モノレール(江ノ島方面)

大船から東京駅までは東海道線で47分ほどで、
横浜までは同じく東海道線で24分です。
横浜周辺で働く人はみなとみらいが多いですが、
みなとみらい(桜木町)は京浜東北線で31分です。
また江ノ島方面もモノレールで23分という近さ。

どこへ行くにも比較的ラクなのが大船です。

しかも大船には24時間開いているスーパーや、
大船ルミネウィングといった商業施設もあるので、
日常生活に支障はないでしょう。

大船駅周辺の主なスーパー
・西友大船店
・ライフグランシップ大船駅前店
・京急ストア大船青果店
・FUJI大船店

そんな大船駅周辺の家賃平均を見ましょう。

ワンルームで6.55万円、1Kで7.05万円です。
一人暮らしをする方にとっては少し高いですね。
ちなみに同じ間取りでお隣の藤沢市はどうなのか?

誤差の範囲かもしれませんが、
全体的に藤沢の方が数千円高いです。
都心や横浜へ通勤・通学するなら、
大船駅周辺の方がいいですね。

交通と生活の利便性が高い大船駅はオススメです。

北鎌倉駅周辺

鎌倉に住みたいと思う人は、
ある程度の不便は仕方ないと思ってください。
というか、不便さも愛せるのが、
懐の深い鎌倉市民です。

そんな不便さも愛せる方にオススメなのが、
北鎌倉駅周辺

JR横須賀線・湘南新宿ラインが停まり、
周囲は円覚寺や東慶寺などの歴史的建造物が多く、
とても静かな印象の街並みの北鎌倉。

駅周辺にはスーパーはなく、
あるのはローソンだけです。

ここは首都圏なのか?
と錯覚するほどの田舎で、
山間にある街なので、坂もきついです。

しかし景色の良さは別格で、
鎌倉でもトップクラスの治安の良さです。
駅周辺にスーパーはないですが、
珈琲店やスイーツ店があるので、
優雅な暮らしをしたい方にオススメです。

北鎌倉周辺は一人暮らしをすると言うより、
二人以上で暮らすことが多いのか、
家賃相場は1LDKの11.10万円だけでした。

車を持っている方で、
鎌倉からあまり移動しない方にはオススメ!

鎌倉市に移住したい方向け情報まとめ

それでは最後に。
鎌倉市に移住したい方に向けて、
移住や街の情報をお伝えします。

■鎌倉市ハザードマップはこちら
(遷移先:鎌倉市公式サイト)

■鎌倉市のスーパー情報はこちら
(遷移先:MapFan)

■鎌倉市の観光情報はこちら
(遷移先:鎌倉市観光協会)

■鎌倉市の病院情報はこちら
(遷移先:ドクターファイルズ)

注釈・引用先

【注釈】
※本記事はSUUMOが公表している、
「首都圏 住みたい街ランキング2023」から、
鎌倉市が8位であると算出しています。
他サイトでは順位が変動する場合があります。

【引用先】
・SUUMO「首都圏 住みたい街ランキング2023」
(詳細な順位はこちら

・スマイティ 神奈川県の犯罪認知件数・犯罪率
(詳細な順位はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



  • この記事を書いた人

Shumoty

あなたの知らないニッポンの地域にまつわるハナシを紹介していくポータルサイトです。これさえ見れば明日友だちに話したくなる情報や、思わず旅に出たくなることまで手に入れられるかも?!「旅行」、「移住」、「バイク」、「グルメ」。さあ、あなたの知らないニッポンの魅力再発見の旅に出よう。

-移住